コラムタイトル

同一タグ記事はこちらよりご覧頂けます。また、すべてのコラム記事一覧を確認したい方は、コラム記事一覧ページよりお願いします。

follow us in feedly

「チャレンジ」タグアーカイブ

企業が抱えるジレンマ-優秀な人は辞めていく-

私が新入社員の時に、上司に言われた言葉がすごく印象に残っている。

「この会社の社長に振舞え!お客様はお前を会社の代表としてみる、その評価がそのまま会社の評価となる。社長だったらこの時どのように考えるのか、行動するのか、いつも考えるように。」

この言葉はビジネスにおいて的を得た金言であると今でも思っている。

一般社員が社長の立場で考えるようになるということは、”会社の代表”としての行動を意識するようになる。すると、会社にとって何が一番良い行動なのか、考えるようになれる。

いわゆる指示待ち人間(チャレンジしない人)ではなく、自発的人間となる。自ら考え会社のためにチャレンジできる人材である。

それは会社がもっとも欲しい求めている人材である。

優秀な社員
社員ながら社長のように考え行動できることは会社にとって重要

続きを読む 企業が抱えるジレンマ-優秀な人は辞めていく-

強いチームはいつも勝利を味わっている

強いチームは、リーダーが目標を定めるとメンバーは目標達成に集中し成し遂げていく。個々のメンバーが自律し問題を解決していく。メンバーは自分の能力に自信を持ち、周りのメンバーに対して尊敬の念を持っている。

一方、弱いチームは向かうべき目標が曖昧でメンバーは自分の仕事を完遂できない、進歩していない、周りのメンバーに依存しているという特徴がある。

どうすれば強いチームを作れるのだろうか。

強いチーム
強いチームはいつも勝利している

続きを読む 強いチームはいつも勝利を味わっている

経験は目標達成能力に大きな影響を与える

これまでコラム記事、目標を達成し続ける人の特徴目標を達成できない人の特徴チャレンジしない人の特徴の3回を通して目標を達成を達成できる/できない人の特徴をまとめてきた。

元々の性格が影響を与えることはもちろんであるが、これまでの経験が目標達成能力に大きな影響を与えることを本コラムで改めて説明していきたい。

目標達成能力
良い経験は目標達成能力を伸ばす、悪い経験は目標達成能力を減退させる

続きを読む 経験は目標達成能力に大きな影響を与える

ずっと失敗を続けると目標の意義を失う

何度も何度も失敗が続き、誰からのフォローもないと、目指している目標自体に疑いの目を向ける事がある。

なんでこの目標に向かっているんだろう

この目標を達成して何になるんだろう

この目標を達成しても意味がないんじゃないか

疑いの目
何度も失敗を続けていると自分の目標自体に疑いを持つ

続きを読む ずっと失敗を続けると目標の意義を失う

小さな期待が自信につながる

目標を持ちチャレンジを続ける人は、モチベーションが高い。

モチベーションを高くするには、自信をつけないといけない。

しかし、「自信を持て!」と言われても急に自信がつくわけではない。

自分自身を信頼できるだけの何かをやっていないと、自信は出てこない。

自信が出てくるとモチベーションが高い
自信が出てくるとモチベーションが高い

続きを読む 小さな期待が自信につながる

コラムタイトル

トピックスタイトル

会社の目標設定能力を高める方法ボタン モチベーションを高める方法ボタン 子供の勉強へのモチベーションをあげるボタン