スモールゴール幹部研修

スモールゴールの経営幹部研修では、通常のスモールゴールのプログラムである”個人が目標達成習慣を身につける”内容とは異なり、”会社として目標を達成する習慣を身につける”内容となっています。目標を達成できる仕組み作りをねらいとしています。

会社の目標達成能力を高めるページで紹介しているように、会社のパフォーマンスを上げるには、社員の育成だけではなく、経営幹部やミドルマネージャーそれぞれ役割の異なる三者に対して三位一体の異なるアプローチが必要になってきます。この経営幹部研修を単独で受講されることはもちろん効果がありますが、ミドルマネージャーや社員もスモールゴールの企業研修を受けることが最も効果を発揮します。

会社の経営幹部は、ビジョンや目標そして企業文化を生み出し社員への浸透を図ることが求められますが、容易なことではありません。社員一人ひとりに本当に浸透していますか。会社と社員のギャップが大きいと社員は会社のビジョンや目標への理解が進まず、その結果仕事へのモチベーションが上がらず、パフォーマンスも停滞していきます。

本気で”会社として目標を達成する習慣を身につけたい”と願うならば、今こそ社員と真剣に向き合い、社員が満足してやりがいを持ち働く環境を作っていきませんか。

スモールゴール経営幹部研
スモールゴール経営幹部研修

 


幹部向け社員研修の特徴

会社と社員とのギャップを埋める

社員がモチベーション高く働くことが高いパフォーマンスを発揮する上で必要なことです。会社と社員との考え方のギャップが社員のモチベーションに大きな影響を与えます。まずはギャップを明らかにしてその原因を探っていきます。そして、会社のパフォーマンスを上げるための仕組み作りにつなげます。

会社のパフォーマンスを上げる仕組み作り

会社の目標を達成するのは社員一人ひとりの貢献の結果です。会社のパフォーマンスを上げるには、現在の目標を達成すると共に将来の目標を達成するための社員育成が求められます。市場価値の高い人材を戦略的に生み出す計画と実践が不可欠となります。また、社員のリーダーであるミドルマネージャーを計画的に育成する事が会社の発展のために重要です。

褒める習慣

会社幹部の言葉には影響力があります。特に業績が悪い時ほど社員の悪い点ばかり目がいきますが、実は同じくらい良い面を社員は持っています。叱ることは簡単ですが、褒めることは意識的に行わなければ中々できません。ちょっとしたことであっても、会社幹部から褒めてもらった/認めてもらった社員はそのことを心に刻みます。また褒められることをしたいと誓うのです。褒める習慣を身につけると良いことばかりです。


 

全体の流れ

1.お申込み

ホームページのスモールゴール企業研修お申込みページよりお申込みください。日時、人数、研修メニュー(スモールゴール幹部研修)、研修への要望・希望をお伝えください。

2.研修内容の調整

ご要望に応じてスモールゴール幹部研修をご用意します。打合せを行い研修内容を決定します。

3.スモールゴール幹部研修

スモールゴール幹部研修をご利用ください。講座の中であなた自身のことや会社のことについて振り返って頂くので、事前に考えておかれるとスムーズにプログラムに入れます。

4.フォローアップ

時間が経過すると学習した内容を徐々に忘れていき、知識が定着しないことを防ぐために、講座終了後、1ヶ月間フォローをします。講座を受けてモチベーションが高まっている時に素早く目標を達成できるようにします。

 


よくある質問

研修は全何回ですか

お申込み時に貴社の要望をお聞きしプログラム内容を決定します。通常は4回です。研修日程も最初の要望を伺う時に決定します。

講座を受講すると、サポートサービスは無料で受けれるのですか

はい、研修期間中は無料でサポートサービスを受けれます。無料期間を超えてサポートサービスを希望される方は3ヶ月単位で契約を結ぶことになります。

千葉以外の地域も対応できますか

大丈夫です。ただし、交通費を実費請求いたします。

どの企業研修を受ければ良いか分かりません

要望を伺う際に適切な研修を提案しますので、ご安心ください。会社全体ではなく、単一部署のみの導入ももちろんできます。

 


お申込み

スモールゴール個人コンサルティングのお申込みはこちらよりお願いします。

セミナーページ



サービスタイトル

トピックスタイトル

会社の目標設定能力を高める方法ボタン モチベーションを高める方法ボタン 子供の勉強へのモチベーションをあげるボタン