コラムタイトル

成功にまつわる偉人の言葉

本日は「成功」にまつわる偉人の言葉を紹介したいと思います。

トーマス・エジソンとラルフ・ウォルドー・エマーソンの言葉を借りて仕事の成功とはについて考えたいと思います。

諦めない気持ちが成功につながる
エジソンの発明。諦めない気持ちが成功につながる


 

トーマス・エジソン

アメリカ合衆国の発明家、起業家。現ゼネラル・エレクトリック社 (GE社、世界有数の巨大企業) の前身となった会社である。(wikipediaより抜粋)

  • 私は一日たりと、いわゆる労働などしたことがない。なにをやっても楽しくてたまらないから
  • 私はどんな目にあっても決して落胆しない。価値ある仕事をやり遂げるための必要条件は3つある。第一に勤勉、第二に頑張り、第三に常識である
  • 天才の1パーセントはインスピレーション(ひらめき)から成り、99パーセントはパースピレーション(汗)から成っている

ラルフ・ウォルドー・エマーソン

アメリカ合衆国思想家哲学者作家詩人エッセイスト無教会主義の先導者。(wikipediaより抜粋)

  • こうして庭で鍬を振るって畠を耕していると、気分がすっかりさわやかになり、体の調子もよくなるので、自分でやるべき仕事を人任せにしていたのは、何と愚かだったのだろうと、はっと気づくのである
  • 仕事がすらすらと達成できた時、言い換えれば、上手い方法が見つかったとき、「仕事はこうすればうまくできる」ということが一段と呑み込めた時、それは帽子に上衣、食物に酒、火に馬、健康に休日がそろったようなものだ。少なくとも私の場合、仕事がうまくいくと、こんなイメージが魂に浮かぶのである
  • 仕事をすれば必ず報酬がある。上品な仕事だろうと粗野な仕事だろうと、とうもろこしを畠に播く仕事だろうと叙事詩を書く仕事だろうと、自分で選んだ正業である限り、その仕事に従事する者の考え方や幸福感に必ず何らかの報酬を与える。何度敗れても人間は最後には必ず勝つ。仕事の成功に対する報酬は、その仕事を成し遂げた、ということである

follow us in feedly

 

サービスページボタン
 

セミナー申込みページ
 

関連記事

コラム一覧に戻る

コラムタイトル

トピックスタイトル

会社の目標設定能力を高める方法ボタン モチベーションを高める方法ボタン 子供の勉強へのモチベーションをあげるボタン