コラムタイトル

モチベーションを高く維持することは大変

モチベーションを高く維持するのは大変だ。

子供はもちろん、大人になっても常にモチベーションを高く保つのは難しい。

悲しいこと、つらいことがあれば、簡単にモチベーションが下がる。また、嬉しい、楽しいことがあると、そちらの方に関心が向き、目標達成のためのモチベーションは下がる。

始めが一番高く、徐々に落ちていく。

下がるモチベーション
モチベーションは始めが高く徐々に下がる


 

モチベーションが下がる原因

どんなことがあると、モチベーションが下がりやすいのだろうか。

・すごく怒られる

・お気に入りのものを無くす/財布を落とす

・がんばっているのに成果が表れない

・恋人と別れる

・他の目標ができる

 

個人差はあるが、基本的に目標に関係ある/ない嫌なことでモチベーションは下がる。

面白いのは、「他の目標ができる」と下がることだ。

 

目標を達成するには”集中力”がセットだ。

他の目標に目が行くという事は自然と、前の目標のモチベーションが下がる要因になる。優先度が下がる事が多々ある。

 

このように、モチベーションは時間が経過すると自然と下がる。そして、嫌なことや他に目標ができると下がる。

気合いだと一瞬だけ上げることはできるが、長期間は無理である。

モチベーションを高い状態に保つ方法を見つける事が重要だ。

(↑今回は見送りますが、別の機会にこの方法のコラム記事を書きます)

 

<ワンポイントアドバイス>
モチベーションは最初が最も高く、徐々に下がっていく。高く維持する方法を持つことは重要だ。

follow us in feedly

コラム一覧に戻る

コラムタイトル

トピックスタイトル

会社の目標設定能力を高める方法ボタン モチベーションを高める方法ボタン 子供の勉強へのモチベーションをあげるボタン